港区でリフォーム後に外壁からの雨漏り -1-

港区のK様のご自宅は、外壁がALCパネルです。先日外観の劣化が気になって
ある塗装業者に塗装を依頼しました。その塗装業者は石材調仕上げ塗材による
塗装工事を勧めてきました。石材調仕上げ塗材とは、樹脂に着色した
陶磁器質の骨材(模様を出すために用いられる砂や砂利状のもの)や粉砕した
天然石などを加えた塗料です。均一に模様をつけるため吹付ガンを用いて吹き付け塗装
するのが一般的です。火山岩の断面のようなグツグツした仕上がりで、
骨材や天然石を含有しているため、一般的な塗装に比べてたいへん厚い
塗膜になります。
塗装業者は、この塗材をメンテナンスフリーであると勧めてきたそうです。
メンテナンスフリーと言われる理由は、塗膜が硬化する過程で骨材や天然石が
連続的に接することによって、塗膜の色を形成する部分が無機系となり、
色褪せなどが起こりにくくなるからです。また、通常の塗料のように完全に
造膜することなく、砂利がつながりあったような状態で仕上がるため、
ひび割れが目立ちにくくなります。要するに、外見上の見栄えだけで
メンテナンスフリーと言われているのです。しかし、メンテナンスフリーと
言っているのはその業者だけで、塗料メーカーはそんなことはうたっていません。
明日に続きます。
写真はALC外壁

ALC外壁

ご相談だけでもお気軽にどうぞ!

ドローンによる屋根点検も好評です!

メールアドレス http://www.lovestyle-tokyo.com/form/

フリーダイヤル 0120ー494ー978

ご連絡お待ちしてます。

PAGE TOP