修理事例

これまでの修理事例をご紹介。お客様の参考になれば幸いです。

屋根修理[瓦棒葺き屋根の修繕]>新宿区

雨漏りで困っているとご連絡いただき、 新宿の築24年の瓦棒葺き屋根の調査を行いました。 「瓦棒葺き」とは瓦を使っているわけではなく、トタンなど1枚の金属板を使う工法です。 一定の間隔で心木を入れる特徴(瓦棒)があり、 こ ...

強力なコンピュータウイルスが世界中で猛威を振るっています[保土ヶ谷区]雨漏り対策、災害対策は屋根補強から。ドローン診断承ります。

「エモテット」と呼ばれるコンピューターウイルス感染の被害が日本で急速に広がっています。 エモテットは実在の人物や組織になりすましたメールに添付され、ファイルを開くとウイルスに 感染してしまう。そして感染したパソコンに保存 ...

デザインを重視した住戸の雨漏り修理(八王子市)

八王子市のT様は、竣工後10か月の軽量鉄骨造ユニット住宅にお住まいです。 前から申し上げているように、最近築浅での漏水が本当に少なくないです。 T様の場合は、1.2階の天井部分に雨漏りが見られるとのこと。 さらに床下への ...

雨漏りには前兆があります。こんな症状は? 墨田区

様々な被害が起こった今年も、気がつけば年末です。 何も被害がなかったご家庭でも、 もし我が家が被害を受けたら、、と心配や想定をしている方も多いのではないでしょうか。 そして、それをきっかけに念のため屋根の点検をしていたら ...

屋根修理[寒さ対策の屋根リフォーム]>足立区

12月に入り、雪の予報も気になる季節になりました。 冬は冷気が屋根や壁からも入ってきます。そのうえ室内の暖気が逃げてしまうのです。 屋根リフォームの際に寒さを軽減できる断熱方法があります。 足立では屋根材のズレから雨が侵 ...

フリマアプリで危険な事例が相次いでいます[保土ヶ谷区]雨漏り対策、災害対策は屋根から。まずはドローン調査してみませんか。

フリマアプリで危険な事例が相次ぎ、事業者が注意を呼びかけています。 消費者庁に調べによると、ハムやソーセージ、かまぼこなどの要冷蔵食品が フリマアプリに出品されており、配送方法が常温になっていました。 いまのところ健康被 ...

はめごろしの窓の雨漏り修理(渋谷区)

毎年この時期になると朝晩の冷え込みで結露関係に悩まされる お客様が増えますね。先日伺った渋谷谷区のK様もその一人です。 K様は、中層のマンションにお住まいです。お悩みは、北側寝室の はめごろし窓のひどい結露です。見てみる ...

屋根修理[カビ臭で気付く雨漏り]>中野区

中野より室内のカビ臭に気づき、雨漏りが心配でご連絡いただきました。 調査に伺ってみると、見た目には分からないのですが気にされている通りカビの臭いがします。 臭いの原因は雨漏りによる天井板や壁紙裏の隙間のカビだったのです。 ...

屋根の飛散対策で屋根修理 -4- (杉並区)

昨日のブログの続きになります。 昨日は、屋根の維持管理を対象にした瑕疵担保保険の構想を お話ししました。万が一、屋根材の飛散事故が起こった場合、 最高等級は多額の保険金が下りますが、等級が下がるにしたがって 支払いは安く ...

屋根修理[谷樋の劣化]>新宿区

関東でも週末に雪が舞う予報が出ており、 そろそろ屋根の雪対策も気になる季節です。 「雨漏りで困っているので見てほしい」と新宿よりご連絡いただき、調査に伺いました。 屋根に上がらせていただき調べてみると、 谷樋のサビ、めく ...

安心して子供を預けることができないような状態の保育園が増えています?[保土ヶ谷区]2020年に向けて災害に強い家つくりをしましょう。まずは屋根強化から。

首都圏の認可保育園で不正受給や虐待などの問題が相次いでいます。 昨年4月に開園した横浜市の認可保育園では、系列園の保育士5人が 働いていることにして、約1700万円を不正受給していたことがわかりました。 この園では開園以 ...

屋根の飛散対策で屋根修理 -3- (杉並区)

昨日のブログの続きです。戸建て住宅の屋根材が飛散して人身事故 が起こった場合、善意の住宅所有者が、一手に加害者責任を背負う リスクがあることが分かりました。そのリスクを軽減する方法を 紹介します。 まずは、飛散事故を起こ ...

忘年会シーズンは忘れ物にお気をつけ下さい。[保土ヶ谷区]屋根強化してますか?屋根診断から雨漏り対策、災害対策しておきましょう。

忘年会シーズンになりました。 飲みすぎてしまい、うっかり財布やバッグなどをなくしてしまった という方も多いかと思います。そんなうっかり忘れを防ぐアイテムが 今注目されているんです。そのアイテムは小型タグです。 小型タグは ...

外部に損傷が見当たらない場合の雨漏り 墨田区

天候の被害などで明らかに屋根の損傷が見られる場合は 雨漏りがするのもはっきりと目で見られるわけですが では、外観からは損傷が見当たらないのに雨漏りが起きた、という場合、 ではいったいこの雨水はどこから来たものなのでしょう ...

雨漏り修理[悪天候の後のセルフチェック]>足立区

足立にお住まいのお客様から、壁に雨染みができており、 今まで気付かなかったとご相談いただきました。 キッチンにある小窓付近の外壁の亀裂に、 強風によって雨水が吹き込んだ事で雨染みができていたのです。 この場合はまだ目に見 ...

屋根の飛散対策で屋根修理 -2- (杉並区)

昨日のブログの続きになります。もし、自宅の屋根が飛散して 他人に被害が及んだ場合、建物所有者には、民放717条で定められている 工作物責任が課されます。工作物の瑕疵によって他人に損害が生じたとき、 まずは工作物の「占有者 ...

屋根の無料調査に最適なシーズン 目黒区

ようやく最近、落ち着いた例年通りの天候になってきた今日この頃。 そんな中でその影響か、この安定しているシーズンに、ぜひ屋根の調査を!とのお問い合わせが増えてきています。 目黒区のK様から屋根のコケや汚れに関してご相談があ ...

屋根修理[突然見えた自宅屋根の劣化]>中野区

中野のお客様より屋根リフォームについてご相談いただきました。 電車から見える場所に立地しているという事で、 電車から見える自宅の屋根の汚れがとても気になっていたと言います。 同時にご近所の屋根も見えるのですが、自宅だけが ...

屋根の飛散対策で屋根修理 -1- (杉並区)

杉並区のJ様から連絡があり、この秋の台風を経て、瓦屋根がいつ 飛んでしまうかわからないから見て欲しい、と依頼がありました。 J様が危機感を持ったのは、昨年の9月の関西を襲った台風21号のニュースでした。 台風襲来の当日、 ...

12月1日より「ながら運転」の厳罰化がはじまりました[保土ヶ谷区]雨漏り対策、災害対策のためには屋根補強が必要です。まずは屋根診断してみませんか。

「ながら運転」を原因とした交通事故が後をたちません。 そうした現状に歯止めをかける狙いで12月1日から違反運転の厳罰化が 始まり、スマートフォンや携帯電話などを使いながら車を運転する「ながら運転」の 罰則と反則金、違反点 ...

雨漏り修理[誤った改修工事で無駄な出費]>新宿区

新宿で雨漏りが発生したという事で、さっそく現場調査に行ってきました。 1階のサッシからの雨水侵入が見られます。 こちらでは過去に同じ箇所で2回も雨漏りして、 その都度修理してもらったのに漏水が止まらず、私たちの所にご相談 ...

雨漏り修理の最新対策 -2- (港区)

昨日の続きになります。 国土交通省の研究機関である国土技術政策総合研究所は、2011年度 から15年度までの5年間、産学官計24機関共同で、木造住宅の耐久性 と外皮構造のかかわりを主題とする研究「木造住宅の耐久性向上に ...

いま英検を受ける小学生以下の子供が増えているんです「保土ヶ谷区」ご自宅の屋根は大丈夫ですか?屋根診断はドローンで。雨漏り対策、災害対策。

子供たちの英語熱が過熱しています。 英検を受験する小学生以下の子供たちが年々増加しており、 志願者は14年度の33万3千人から18年度は41万5千人にまで 増えています。その理由としては中学受験で英検が有利となる学校が ...

屋根修理をお待ちの間に新たに被害を発見 目黒区

屋根修理のご依頼をいただいてから、順番をお待ちになっていただいている目黒区のS様から 改めてご相談をいただきました。 この機会に屋根の吹き替えを検討しているとのことで、いかがでしょうということでした。 再度、被害状況やそ ...

1 / 14112345...最後 »

PAGE TOP