[気づかないうちに劣化していた自宅の下屋根]>中野区

ご住所
東京都中野区
ご依頼内容
屋根修理
使用材料

スタッフより

中野区M様邸では強風の際に屋根の一部が飛んできたという事で、屋根が実際どうなっているか見たうえで修繕をお願いしたいとのご希望です。
さっそく調査したところ屋根材の劣化が見られ、表面の一部が強風で剥がれたのが確認できました。
建物の外壁側は大屋根からの雨水が直接当たり、下屋根の劣化と塗装の剥がれが特に酷いという事が確認できました。
M様にも一緒に画像を確認いただいたき、とても驚いた様子でした。
このままではご近所にも屋根材が飛んで迷惑がかかってしまうと心配されて塗装をしなおす事を決められました。

このまま放置すれば同じ場所にずっと雨だれが当たり続け、雨漏りの原因になっていた可能性もあります。
M様から「自宅の屋根を確認したくて調査をお願いしたが、屋根が思いのほか傷んでいて雨漏りする前に修理をお願いできて安心したと喜んでいただきました。

天災での雨漏りは、火災保険が適用されるケースがあります。
ただし経年劣化が原因の雨漏りには適応されません。
この判断は難しいものですので一度ご相談ください。
ご自分で火災保険の申請する時間が無かったり書類を書くのが大変という方のために申請代行も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。
LOVE STYLEでは7m以上の高さまで屋根調査が可能です。
屋根のプロによる無料診断を是非ご活用ください。

無料相談・お問合せ

屋根・雨漏り・雨樋のトラブル相談!現地調査・お見積り無料!!

0120-494978 電話受付時間 8:00~18:00(日曜日を除く)

  • メールでお問合せ
  • LINEでお問合せ