棟の傷みの新宿区で雨漏り修理

棟の傷みの新宿区で雨漏り修理
ご住所
東京都新宿区
ご依頼内容
屋根修理
使用材料

スタッフより

突然雨漏りが始まったと新宿区N様よりご連絡をいただき
調査にうかがいました。
雨のあとから天井に雨染みができて広がって心配だったそうです。
早く不安を解消していただきたいのでさっそく調査を行います。
まずはドローンによる屋根全体の点検を行い屋根の状態を把握します。
お客様とご一緒に映像を見ていくと屋根の棟が特に
傷みが酷い事が分かりました。
実際に屋根に上がってみると、
棟板金の浮きと釘浮きがあり板金の下の笠木が腐食して、
器具で少しつついただけでボロボロと崩れてしまいました。
棟の傷みから雨水が建物内に侵入し、室内の天井に染みを作っていたのです。
棟板金が飛んで2次被害が発生する可能性もあります。

N様邸ではすでに雨漏りが発生しているため、
棟板金と下地材の貫板を新しくする事になりました。
貫板は木材の他に腐食しにくいプラスチック樹脂製など、
様々な新しいより良い素材が開発されています。
N様はご自宅の屋根の映像を初めて見て、
想像以上に劣化が進んでいると衝撃を受けたそうです。
現状の点検を行い、それぞれの建物の状態に適したメンテナンスで、
屋根修理を検討していただければと思っています。

★雨漏りや屋根の不具合についてご質問がありましたら
些細な事でもご相談ください。
屋根修理・塗装・葺き替えをご検討のお客様は
早目のご連絡をお待ちしております。
熟練の職人による直接施工をご提供させていただきます。
現地調査・お見積りは無料です。
フリーダイヤル 0120ー494ー978

無料相談・お問合せ

屋根・雨漏り・雨樋のトラブル相談!現地調査・お見積り無料!!

0120-494978 電話受付時間 8:00~18:00(日曜日を除く)

  • メールでお問合せ
  • LINEでお問合せ