[梅雨の晴れ間に雨水侵入を修繕]>大田区

ご住所
東京都大田区
ご依頼内容
雨漏り修理
使用材料

スタッフより

梅雨の中休みというこの時期は雨漏り修理についてのご相談が多くなります。
隣家同士が密集した住宅街ではよくある事ですが、隣の建物が取り壊されると今まで見えなかった外壁があらわになって、思いも寄らなかった建物の劣化に驚く事があります。
大田区のF様邸も隣接していたお隣は更地になっており道路から壁面が丸見えになっています。汚れが目立ち、長年に渡って太陽の光が当たらなかったせいでコケも生えています。そして隣家からの雨水を被ってきたためか、下屋根とサッシ周りの劣化が激しく進んでいました。
隣家の解体の際の振動など、ちょっとしたキッカケで建具がズレてしまう事もあるので、お隣が更地になった事で住宅を見直すチャンスができて良かったと思います。

コケや汚れを洗浄し洗い落としてから下屋根の修繕とともに壁のクラックを補正します。これによって劣化が始まっていた下屋根修繕と外壁の汚れも綺麗になり喜んでいただけました。
梅雨の晴れ間に雨水侵入が疑われる場所が修繕でき安心しました。

近年は住宅のお悩みにつけ込むような悪質業者によるトラブルが増えています。
このような詐欺被害対策には安易に屋根に登らせない事と信頼できる屋根リフォーム会社を見つける事が第一です。
LOVE STYLEではドローンによる屋根調査も実施しています。
屋根のプロによる無料診断を是非ご活用ください。

無料相談・お問合せ

屋根・雨漏り・雨樋のトラブル相談!現地調査・お見積り無料!!

0120-494978 電話受付時間 8:00~18:00(日曜日を除く)

  • メールでお問合せ
  • LINEでお問合せ