雨漏り修理のトラブル実例 品川区

雨漏り修理のトラブル実例

今回は、いくつかのトラブルに関してのご相談をいただいたので紹介いたします。
昨年、台風で被害を受けた方々の多くが雨漏り修繕の工事を検討し
そして実際に業者への相談や依頼を行っていたと思います。
そこであったトラブルの実例を通じて、ぜひ注意をして欲しいのでここに紹介します。

多くのサイトで、いますぐスピード見積もり というコーナーを設け
数クリックで簡単に見積もりが出てしまいます。
実際に現場を見ていないのに?です。
雨漏りをはじめ、屋根のトラブルは様々あります。
大事なのは、その原因を確実に確定して、それに合う施工や修繕をすることです。
よくある、工事したはずなのに、、、という再発などの苦情は、上記のプロセスを
充分に治していない。
つまりその場しのぎの工事をされてしまったからと言えます。
なぜなら、同じ雨漏りといっても、原因にはいくつもが考えられるからです。

雨漏りトラブルの原因には大きく2つのパターンが挙げられます。
1つは基本的な雨仕舞いができていないということです。
通常、外壁は防水と通気をセットで考えなければいけません。
屋根や壁の一次防水でしっかりと雨水を防いでいても、サッシや壁との取り
合い部分に不都合があれば、雨水は二次防水の表面に達し、適切な水の抜け
道が施されていなければ雨漏りになってしまいます。

2つ目は都心部で流行っている「軒ゼロ住宅」です。

敷地条件が厳しく、屋根の軒を充分に出すことができない場合、充分に出て
いる住宅に比べると雨漏りの発生確率は約5倍にもなります。

雨漏りの原因は様々ありますが、しっかりと原因を見極め、的確な対処をす
ることがとても重要です。
私たちは屋根修理・雨漏り修理のプロです。
ほんの小さな不安でも安心してまずはご相談ください!!

お気軽にお問い合わせください。

フリーダイヤル 0120−494−978

https://www.lovestyle-tokyo.com/form/

PAGE TOP