日野市の屋根材劣化で雨漏り修理

日野市の屋根材劣化で雨漏り修理
ご住所
東京都日野市
ご依頼内容
使用材料

スタッフより

これから台風が発生しやすい季節になります。
東北地方の気象情報をニュースで見て豪雨が心配になり、
その前に雨漏り調査をお願いしたいと日野市のN様よりご連絡いただきました。
N様邸ではベランダから見える自宅の屋根材が
ボロボロになって破片が飛んでくるとの事です。
屋根をチェックする時は屋根材の劣化、ズレや亀裂、色あせや変色、
クギの浮きやサビ、コケや植物が生えているか、
棟板金の不具合などをチェックしていきます。

台風などの強風で屋根材が飛ばされている映像を見ますが、
上記のようなちょっとした不具合から、
屋根材や棟板金が強風で剥がれて飛んでしまう可能性もあります。
屋根の下地に雨水が入ると雨漏りのリスクが高くなり、
知らず知らずのうちに腐食している事も考えられます。
また屋根材が飛んで、自宅の下屋根に二次被害をもたらしたり、
ご近所の車や建物に直撃してしまうリスクもあります。
定期的に屋根メンテナンスを行えば、
大雪や豪雨、強烈な台風で弱っていた屋根の不具合を見つけて修繕し、
雨漏りを防止する事ができます。

その他の事例

無料相談・お問合せ

屋根・雨漏り・雨樋のトラブル相談!現地調査・お見積り無料!!

0120-494978 電話受付時間 8:00~18:00(日曜日を除く)

  • メールでお問合せ
  • LINEでお問合せ