日野市で屋上の雨漏り修理

リモートワークが日常になり、
夏休みも自粛期間が続いて在宅時間が増えている中で、
屋上は家族のためにも、今まで以上に活用する場面が多くなりそうです。
近年では商業施設のビルやマンションの屋上を活用し、
緑化して休憩できる庭園にする事も増えてきました。
屋上がある構造の一般住宅も人気があります。
庭を設けられない都心でも限られた居住スペースで屋上を利用し、
ガーデニングや家庭菜園、夏休みは子どものプールや、
バーベキュー、ガーデンキャンプなど活用の幅がさらに広がっていました。

1426_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_68f

しかしその形から雨漏りのリスクは一般住宅に比べて高いと言えます。
屋根の雨音が下階に響くので遮音処理が必要になってきます。
日野市のY様邸でも屋上の防水層のクラックが広がって心配だと相談を受けました。
始めは小さかったクラックが徐々に大きくなったり、
地震で急に広がったりする事もあります。
風雨や紫外線の他にも、近くに首都高が通っていたり電車が通過する振動で、
クラックが入ってしまう場合もあります。
定期的なメンテナンスを行って今後もおおいに活用していきたいものです。

★屋根の葺き替え・屋根改修をご検討のお客様は早目のご連絡をお待ちしております。
雨漏り・屋根修理についてご質問がありましたら些細な事でもご相談ください。
現地調査・お見積りは無料です。
フリーダイヤル 0120ー494ー978
メールアドレス https://www.lovestyle-tokyo.com/form/

PAGE TOP