日野市で梅雨対策の雨漏り修理

関東は梅雨入りまで秒読み段階という事ですが、
ここ1週間は真夏のような晴天が続き気温も高くなっています。
梅雨に入ると雨漏り修理のお問い合わせを多くいただき、
雨降りが続くとお客様にお待ちいただく事になってしまいます。
その間にも雨漏りは進んで建物はダメージを受けます。
そうならないためにも今から建物のセルフチェックを行う事が大切です。
日野市のお客様にも雨漏りチェックについて質問をいただきました。

1351_CIMG0771

[屋根]
雨漏り被害一番を受けやすいのは屋根です。
トップライトや太陽光パネルなどのパッキンや屋根との設置部分は特に注意する必要があります。
屋根材や屋根の形状によっても雨水の侵入の仕方が違うので
お住まいの屋根材や形状を把握してみるとよいでしょう。

[外壁]
外壁にヒビや亀裂があると横なぐりの雨で外壁から雨水が侵入します。
換気口の周りも隙間がないかチェックする事が必要です。

[ベランダ・庭]
ベランダの排水口にゴミや落ち葉などの詰まりがあると、雨水があふれて雨漏りの原因になります。
置いてあるプランターやエアコンの室外機の下などもチェックしましょう。

[サッシ]
サッシの隙間や窓ガラスの立て付け、外壁との境目にも注意してください。

ひとつでも当てはまった場合は注意が必用です。
梅雨に向けて今から雨漏り対策を考えてみてはいかがでしょうか。

★屋根の葺き替え・屋根改修をご検討のお客様は早目のご連絡をお待ちしております。
雨漏り・屋根修理についてご質問がありましたら些細な事でもご相談ください。
現地調査・お見積りは無料です。
フリーダイヤル 0120ー494ー978
メールアドレス https://www.lovestyle-tokyo.com/form/

PAGE TOP