玄関・軒天、庇経年劣化により雨漏り修理《所沢市 S様邸》

所沢市にお住まいのS様邸より、玄関の屋根の劣化が進んでおり雨漏りしているとご依頼を受け調査。
写真でもお分かり頂けるように、下から見ても玄関屋根の木部がかなり傷んで、腐食が進んでいる状態なのが目に見えて確認出来ます。
また、雨漏りしているのも腐食が原因でした。
どうしても軒天に風雨にあたれば劣化してしまいます。

玄関の庇がボロボロですと、お家の出入り口ですし、気持ち的にやはり綺麗な方が望ましいと思います。

今回は腐食が進行していたのと、雨漏りが発生していたので玄関の屋根【庇・軒天】をしっかりご相談して修理することになりました。

庇は後からでも取り付けた方が良いと言われている箇所です。
このまま、雨漏りを放置してしまうと外壁をつたって、本家の方まで雨水は進行してくる恐れが大いにあります。

メンテナンスのときは是非庇の事も忘れずにチェックしてみてください!!