瓦屋根は1枚から部分修理可能です!《調布市にて屋根修理》

釘周り結露
釘周り結露
ご住所
東京都調布市
ご依頼内容
屋根修理
使用材料

スタッフより

先日、調布市にお住まいのS様邸より、屋根が劣化したとご連絡を受け調査しに行って参りました

到着し確認してみると、S様邸は瓦屋根で雨漏りや酷い損傷は有りませんでしたが軒先の瓦が1枚だけ落下してしまっていました。
恐らく、原因は様々ですが経年劣化により振動や強風が加わり漆喰の劣化が始まったと思われます。
その他の瓦は無事でしたが、部分修理しておく必要が有ります。
瓦屋根が1枚でも落ちてしまったら放置はしてはいけません。
何故かというと・・・
下地の防水紙に異常がなければすぐに雨漏りすることはありません。
しかし、 防水紙や下地が劣化しているとそこから雨漏り発生する可能性があります。
また、下地の木材に雨水が染み込んでしまうと屋根を腐らせてしまい最悪屋根が崩壊してしまうことも有るのです。
瓦は重なりあってバランスをとっているので、1枚落ちるだけでも全体のバランスが崩れてしまい、屋根の瓦が一気に落下などしたら相当な重量が有るため大惨事になります。
その為、たかが1枚でも放置は大変危険なのです。

瓦屋根は1枚の交換費用は約8000-15000円です。
コストも被害が拡大してからより遥かに安く済みますよ!!

今年の冬は、長く積雪が予測されています。

突発的被害を避けるためにもお住いへの被害が進行する前にメンテナンスをすることをおすすめしています。

★尚、弊社でもドローン調査がスタート致しました★ YouTubeにも動画をアップして行きますのでご興味のある方はご連絡お待ちしておりますhiyo02.gif

ご自身が、何か気になるのであればしっかりプロに確認してもらうのが一番です。 細かい劣化は一気に進行する恐れが多いに有り、劣化の状況により費用も左右されます。

当社は、現地調査も無料で行っております。 些細な不安点でもご相談下さい。

お電話にてご相談も随時受け付けております!

お気軽にお問い合わせくださいませ

フリーダイヤル 0120−494−978

無料相談・お問合せ

屋根・雨漏り・雨樋のトラブル相談!現地調査・お見積り無料!!

0120-494978 電話受付時間 8:00~18:00(日曜日を除く)

  • メールでお問合せ
  • LINEでお問合せ