キャッシュレス化が進む決済。屋根調査はドローンで、梅雨前に雨漏り対策を。(保土ヶ谷区)

屋根調査 雨漏り対策

現金を使わないで決済するキャッシュレス決済が増えています。
キャッシュレス決済にはクレジットカードだけでなく、カードに
あらかじめお金を貯めておいて使う電子マネーやスマートフォンを使った
決済などもあります。

最近よく名前が出ているのががPayPay。
PayPayはスマートフォンのアプリに自分の銀行口座やクレジットカードの番号を
登録しておいて、商品購入時に、QRコードを読み込んで、決済する仕組み。
LINE PayやオリガミなどQRコード決済も盛んになってきてます。

日本は現金志向が強く、キャッシュレス比率は約2割。1位韓国の9割以上に比べ、
大きく遅れをとっています。オリンピックを控えて、観光業に力を入れていきたい
日本にとってはキャッシュレス化は必須課題で、2027年までに40%の比率を目指すそう。

政府がキャッシュレス決済を後押ししているのはそれだけではありません。
今年10月に予定している消費税増税で起こりうる消費者の買い控え。政府はキャッシュレス決済者に
ポイント還元をして、消費を促そうと予定しています。
今後ますます広がっていくキャッシュレス化。皆さんはどう思われますか?

弊社では屋根調査にドローンを活用しています。ドローンを使うことで足場を組まずに済むので
短時間に調査ができ、画像で状態を一緒に確認することもできます。
安心して修理を行えると大変好評いただいているドローン調査をぜひお試しください。
本格的な雨のシーズン、台風のシーズンになる前に、メンテナンスを行って強い家にしておきましょう。
お問合せ、お見積りのご依頼はお気軽にどうぞ。