台風による雨漏り瓦補修

今回のご依頼は東京都杉並区のM様邸です。アパートを経営していまして。築年数は40年位です。あまり外装や屋根にはリフォームしないでいままできたとのことでした。こないだの台風で雨漏りしだしたとの事でした。瓦屋根のお宅はかなり被害がでました。勿論M様邸もものが近くから飛んできて何枚か割れたのでしょう! その為ゲリラ豪雨で雨漏りしたと判断しました。今回は瓦の部分補修とその下地のやり直しです。 軒先の瓦が二枚ほど割れています。瓦だけの補修であれば材料があれば予算はさほどかかりません。 下地は広駒井(先端の材木)と瓦ざんを交換してルーフアスフェルトを下に張りました。 次に瓦を置いて軒先やケラバの瓦は釘を打ち付け完了です。時間的に3時間位の仕事です。 M様ありがとうございました。屋根からの雨漏りはこれで止まりました。普段見えるところではないので雨漏りしだしてからの対応になりましたがお見積と調査をしてから3日程度で対応させていただきました。早急な対応にM様も満足しておりその他の外装工事のご依頼もいただきました。 雨漏りがきずいたときは勿論ですが気になるときなども是非メールやフリーダイヤルでご相談ください!調査やお見積は無料です。フリーダイヤル 0120-494978 Eメール:innfo@lovestyle-tokyo.com

PAGE TOP