液体ミルクが備蓄品として注目されています。【保土ヶ谷区】災害対策、雨漏り対策。空きがあるうちにお早めに。

瓦屋根 屋根葺き替え 屋根葺き直し

乳児用の液体ミルクが災害時の備蓄品として注目されています。
2018年8月に国内での製造・販売が解禁され、2019年春から
販売が始まったところ、メーカーの想定以上の売れ行きを見せています。

液体ミルクは、常温で保存ができ、そのまま授乳できる。粉ミルクはお湯が
わかせないと使えないが、液体ミルクはお湯がなくともすぐに使えます。
問題点は、備蓄品としては賞味期限が比較的短いところで、常温で半年~
1年です。常温保存できる場所を確保することや、1個200円を超す価格も
課題となっています。現状はこういった課題から導入を見送る自治体も
ありますが、液体ミルクはいずれ備蓄品として定着していきそうですね。

 

災害対策してますか?
屋根は目に見えない部分のため気づきにくいのですが、 四六時中、自然環境に
さらされておりダメージを受けやすいところ。知らぬ間に損傷してることも。
弊社では屋根調査にドローンを活用しているため、ドローン画像で 一緒に確認
しながら今後の補修計画を立てられます。屋根がメンテナンスされて いないと、
台風や梅雨で被害が 拡大し、それからの修理だと大がかりになってしまいます。
気になる方はまずは屋根調査し、悪いところがないか調べてみませんか。
雨漏り修理や屋根改修、屋根の葺き直しをすでにご検討の方もお早めにご連絡
いただくことをおすすめします。まずは下記までお気軽にお問合せください。
メールアドレス https://www.lovestyle-tokyo.com
フリーダイヤル 0120-494-978

PAGE TOP