もしもの時はペットとお墓に入れない。。。(保土ヶ谷区)梅雨前に雨漏り対策万全ですか?

雨漏り対策 屋根メンテナンス

日本で飼育されているペットはどれくらいいるのでしょうか?
実は日本では約1855万匹ものペットが飼われており、その数は
15歳未満の人口よりも多いんです。それだけペットを家族の一員
として可愛がっているご家庭が多いんです。
そんなペットですが、死亡すると家族と同じ墓に入るのが難しく、
霊園や寺に断られるのが一般的です。なぜ断られるのでしょうか?

寺院や霊園で断られる理由としては、仏教では人間が輪廻転生する
6つの迷いの世界のうち動物の場合だと、人間が悪いことをすると
落ちるとされてきた畜生道に属するとされているため、一緒の墓に
入ることに抵抗感が強いんだと考えられます。

ちなみに全国でペット霊園は600ほどあり、中には樹木葬のみ人間と
ペットを一緒に受け付けている霊園もあり、問い合わせが増えている
そうです。ペットへの感覚は今では家族と同じくらいにまでなっており、
変化してきてます。今後仏教界にも変化が起こり、家族とペットが一緒に
お墓に入るケースが増えてくるかもしれませんね。

近年自然災害が急増し、災害とともに暮らすための生き方が模索されています。
家の在り方自体も変わり、災害に強い家、長く住める家が求められています。
そのために必要とされているのは定期的にメンテナンスをして、災害に対応できる
ように家を維持していくことです。
弊社はお客様の災害に強い家作りを点検、修理等のメンテナンスでサポートします。
これからも安心して暮らせるようにお手伝いいたします。
本格的な梅雨シーズンになる前に、気になる方はぜひお問合せください。