屋根修理、今年の抱負 (杉並区)

あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。
本年度も屋根修理、雨漏り修理でお困りのお客様を
一人でも多く解決に導くお手伝いをしたいと思っております。
どうぞよろしくお願いいたします。

昨年最後の仕事は、杉並区のF様でした。
F様は長いお付き合いの大変熱心なお客様で、意識が高く、
屋根に最適なメンテナンスを望んでらっしゃいます。
今までF様にレクチャーをした内容は以下の通りです。

【屋根材、シート防水】
季節ごと、または台風や地震の直後には、
・飛来物でキズがついていないか?
・サビてないか?
・瓦屋根の場合、瓦が飛んだり、割れたりしているところは
ないか?

を点検します。その際、屋根に上ると危険なので少し離れた場所から
自分の目で見て確認します。

スレート屋根

【化粧カバー・軒天・軒樋など】
雨樋にゴミや落ち葉が入って雨水がつまらないように注意します。
ネットなどの製品を利用するのが有効です。

以上が自分でできるお手入れです。
屋根は、10年ごとに塗装、30年超えたら葺き替えを検討すると良いでしょう。
シート防水の場合は15年で増し貼り、30年後は増し貼りあるいは
葺き替えを検討すると良いでしょう。
化粧カバー・軒天・軒樋などは、15年で塗装、それ以降は
雨樋のひび割れや穴あきは、防水テープまたは雨樋用テープを巻いて補修。
機会を見て部品交換をすると良いでしょう。
ご相談だけでもお気軽にどうぞ!

メールアドレス https://www.lovestyle-tokyo.com/

フリーダイヤル 0120ー494ー978

ご連絡お待ちしてます。

PAGE TOP