雨漏り修理[隣家との間が狭い編]>新宿区H様邸

新宿で雨漏りがあるとご相談いただき、調査に伺いました。
「屋根の改修と一緒に外壁塗装もお願いしたいのですが、お隣の家との間が狭くても大丈夫ですか?」
と心配そうなH様ですが、約50cmあれば足場が組めるので大丈夫です。
もっと狭い場合、お隣の方に許可をいただければ、お隣との境の塀に乗らせていただいたり、
お隣の敷地に入って足場を組む事が可能な場合があります。

427_CIMG0580

H様邸が雨漏りがするのは1階洗面所の天井部分です。
洗面所の上の出窓屋根を見てみると下地板に雨漏りの跡がありました。
野地板を新たに貼り直し、防水シートを敷きます。
雨仕舞いのために、壁際の既存のトタンを少し残してからガルバリウム鋼板で巻き込みます。

H様邸の外壁塗装も屋根改修も無事終わりました。
心配事が一気に無くなって嬉しいと、H様もひと安心されていました。
今回は敷地内に足場を収める事ができましたが、どちらにしてもご近所への配慮をしつつ
改修工事を進めていきます。

お隣との間が狭くて雨漏り修理や塗装にお悩みの方は現場調査に伺います。
お気軽にご相談ください。現地調査・お見積りは無料です。
フリーダイヤル 0120ー494ー978
メールアドレス https://www.lovestyle-tokyo.com/form/

PAGE TOP