屋根修理[メンテナンス編]>中野区E様邸

住宅がキリのよい築年数になると、メンテナンスの事を考える方が多いようです。

築25年の一戸建てにお住まいのE様から、キリがよい25年目をきっかけに
メンテナンスのご相談をいただき、実施させていただく事になりました。
今は雨漏りなど、実際に困っている事はないのですが
外壁の汚れと見えない屋根の劣化が心配とE様。
外壁のクリーニングとコーティング、屋根の葺き替えを提案させていただきました。

334_DSCN1162

普段は見えなくて気になっていた屋根の写真をE様にお見せすると
思いのほか劣化して、コケも生えている事にビックリされていました。
屋根のコケや雑草を放置すると、日光や雨水を吸収して大きくなります。
外敵がいない屋根の上では、今後ものびのびと成長するでしょう。
コケや植物が原因で屋根が反り、その隙間から雨水が入ります。
洗浄だけで済む場合もありますが、屋根の劣化を考えると葺き替えの方が
コストパフォーマンスが良い場合もあります。

建物に不具合が出てから修繕を一気にやるより、
気になった時に細かくメンテナンスしていく方が経済的です。

仕上がりを見て、想像以上に綺麗になったとE様にご満足いただけました。
キリのよい年をきっかけに、メンテナンスのお手伝いをいたしますので
この機会にぜひご相談ください。