瓦屋根メンテナンス時に判明した雨漏りによる屋根修理《所沢市 O様邸》

瓦屋根 漆喰劣化 穴先日、所沢市にお住まいのO様邸に屋根のメンテナンスに行って参りました。

確認してみると、瓦屋根の漆喰が劣化しており、一部穴が開いてしまってました。
防水シートは無事でしたが、やっぱり雨水は中まで侵入してしまっていました。
水はしっかり修理しないと、どこからでも侵入してくるお家の天敵なのです。

瓦屋根を剥がして中を確認してみましたが、幸いにも水の侵入範囲は狭く安心しました。

漆喰の劣化が崩れや剥がれなど比較的軽い場合は劣化した部分を取り除き、漆喰を詰め直します。
瓦が割れてしまっている場合はその部分のみ瓦の部分交換をしていきます。
今回は漆喰のみ交換で済みそうです。

屋根をふと見上げた時に、漆喰が綺麗だと建物の見た目も大きく変わりますicon_wink.gif
漆喰からも、放っておけば雨漏りの原因を作る事に繋がるのです。

台風も多い時期、メンテナンスや被害防止は重要です。

当社は、現地調査も無料で行っております。
些細な不安点でもご相談下さい。

お電話にてご相談も随時受け付けております。

お問い合わせ先★https://www.lovestyle-tokyo.com/

フリーダイヤル★0120ー494ー978

 

PAGE TOP