梅雨前に屋根修理・メンテナンス塗装《江東区 T様邸》

屋根塗装江東区にお住まいのT様邸より、梅雨や台風前に屋根の塗装をしたいとご依頼を受け行って参りましたicon_biggrin.gif

早速屋根の状態を確認してみると、所々に塗装の剥がれが確認出来ましたが、特に目立った外傷もないので今回は新しいお色にしたいろご要望も有りましたので塗装作業をしてして行きます。

外壁塗装、屋根塗装をなぜするのか・・・
・最も重要なのが屋根全体の「防水」の機能の強化
・「美観」
・「断熱」
・汚れ、劣化なのどの予防

美観以外の機能的な意味での根幹部分は全て防水に繋がってくるのです。
なぜここまで防水を徹底したいかと言えば、水は木材や鉄筋など家造りに使われるもの全てを劣化させてしまう恐ろしい物だからです!!

素人が自分で塗装をすると下準備がキチンとされていないことが多く逆に痛めてしまう場合が有ります。
出来れば、キチンとプロにお任せしましょう。
屋根の上の作業は危険ですし、何らかのトラブルの見落としがるかもしれません。

塗装が適している時期は、雨が少なく・気温も安定している・乾燥に必要な日照時間も確保できる春と梅雨が始まる前の今が最適と言えます。