災害前の瓦屋根のメンテナンス及び屋根修理《江東区》

地震や災害で瓦屋根が落ちてきたら、正直怖いですよね。
瓦屋根のメンテナンス、皆さんしていますか?
瓦屋根 メンテお住まいもお体と同じで、悪いところは早期に発見してあげれば、大事に至ることはありません!
また、費用も抑えられます。
こちらのお宅の瓦屋根は瓦と瓦の隙間を埋めている漆喰の劣化が進んでおりました。
剥がれたり、崩れたりすると、その部分から雨水が浸入してしまうことがあります。
また、瓦を固定している力が弱くなってしまい、風や地震でも瓦がズレてしまったり、落下したりする危険性が高まります。

台風の時などにご自分のお住まいの心配をされ、屋根に上り、落下してしまうという事故が毎年多く有るのです・・・。
地面などに粘土のような普段見ない塊が落ちていたら、それは漆喰が剥がれ落ちた物かもしれません。
ご自身で確認する場合は見える範囲だけで、危険ですのでそれ以上のことはプロにお任せください。