トタン屋根の劣化(雨漏り)大田区

トタン屋根とは日本の高度経済成長期に広く普及した屋根材です。 屋根自体の傾斜が緩いことが多く、瓦棒・縦葺が主流となっています。

トタン屋根の特徴としては施工に手間がかからないため、比較的安価で軽量であるところです。

ただ、 デメリットもあり劣化が早く、定期的に塗装などのメンテナンスをしなければ、 錆により破損してしまいます。

ご依頼いただきましたO様邸は築年数も経過していることから、 屋根全体に錆があり、雨漏りもはじまってしまっている状態でした。

Jpeg

O様とご相談のうえ、今回はガルバリウム鋼板への葺き替え工事を行いました。 トタンもガルバリウムも同じ金属系の屋根ですが、 ガルバリウム鋼板の屋根の方がサビにくく、耐久年数も高いというメリットがあり、 施工次第で防音、断熱効果を得る事が出来ます。 また、工事費用も抑える方法もあるためトタン屋根の雨漏りでお困りの方や、 トタン屋根から別の屋根材へのリフォームをお考えの方はぜひ一度ご相談ください。

お悩みやご予算に合わせて最適の方法をご提案させていただきます。 ご相談やお見積もりは無料です。

フリーダイヤルもしくはメールにてお問い合わせください。

フリーダイヤル 0120ー494ー978

メールアドレス https://www.lovestyle-tokyo.com/form/

 

PAGE TOP