屋根修理[陸屋根の改修]>中野区

中野の陸屋根改修工事。
近年はポピュラーになったのですが、
陸屋根の中心に屋根の一部分を切り取ったような吹き抜けを作り、
家の中心に中庭バルコニーを取り入れた建物です。
太陽の光が差し込むので視線を気にせず洗濯物が干す事ができ、
シンボルツリーを植えている場合もあります。
お風呂に面する事により露天風呂のようにもでき、
様々な使い方が楽しめます。

メリットがある一方でやはりデメリットもあり、
簡単に言うと屋根にポッカリ空いた穴という事で、
多少なりとも雨漏りリスクがあります。

814_DSCN2457

こちらの中野のお客様にお話をお伺いしてみると、
今まで一度もメンテナンスをした事がないそうで、
先日の台風での雨量の多さに排水が間に合わず、
しばらく水たまりになっていたようです。
水がずっと溜まっている状態は建物に悪影響を及ぼしかねません。
陸屋根の防水層や笠木の劣化、屋根の立ち上がり部分や、
床との取合い部分の劣化と亀裂が見られたので、こちらも合わせて修繕していきます。
デメリットがある場合でも、定期的なメンテナンスと正しい改修工事によって
雨漏りのリスクを回避する事ができます。

★ドローンによる屋根調査のご相談もご好評いただいております。