屋根修理[正しいメンテナンスで屋上を有効活用]>中野区

屋上は構造上、雨漏りトラブルでお問い合わせが多い場所でもあります。
風雨や紫外線の他にも、近くに大きい道路があったり電車が通過する振動で
クラックが入ってしまう事もあります。
今回は中野より雨漏りのご相談で現場調査。
陸屋根住宅は屋根に直射日光や強風があたり、経年による防水層の劣化が見られます。

台風などで大量の雨が水たまりになって屋上にしばらく残っていたため、
防水層の劣化部分からゆっくりと浸水し、階下では天井に雨染みを作っていました。
しかし雨水侵入は1カ所ではありませんでした。
笠木や手すり壁など少しずつ改修しても、数年後また雨漏りが発生してしまう事を考慮して
陸屋根全体を改修工事する事になりました。

724_DSCN2399

近年では、屋上を設ける陸屋根風に設計された住宅が増えています。
無駄のないシンプルでスッキリした住宅を好む方も多く、
庭が無い代わりに屋上で家庭菜園やガーデニングなど、
限られた居住スペースで楽しめるのも魅力のひとつです。
正しいメンテナンスで、限られたスペースを有効活用したいですね。

★ドローンによる屋根調査のご相談もご好評いただいております。