風が強いと屋根からカタカタと音が 墨田区

墨田区のT様からご相談の電話がありました。
今回の台風、何とか目に見える被害はなかったので、ほっとしていたのですが
強い風が吹くと、屋根の方からカタカタっと音がするようなのですが、

聞くと、実は今年の春一番の風の強い日の頃から気になりだしていたとか。

実はこのようなケースも珍しい事ではありません。
しかし、そのままで数年 という例も多いので、早期にご連絡いただけて何よりでした。
早速お宅へ伺い、ご了承をいただいた上で屋根を拝見いたしました。

原因は、棟板金のヒビでした。
実はほんの小さなヒビが徐々に歪みを生じて、強い風が吹くたびに徐々にカタカタ鳴っていたのです。
棟板金 とは従来とても硬いものです。が、それにも増して屋根というのは毎日のように
自然の過酷さにさらされている場所です。
まして台風時は小石や硬い枝などの飛来物も飛んでくるため、ダメージによるこのような
事例が見られるのです。

ここから雨水が侵入して下地材へ、天井へ、室内へとなる例も多く
今回はその前に修繕する事ができ、T様も一安心、大変喜んでいただけました。
どのような些細な事でも、一度弊社へお気軽にご相談ください。

風が強いと屋根からカタカタと音が

現地調査・お見積もりは無料です。
お気軽にお問い合わせください。

フリーダイヤル 0120−494−978
https://www.lovestyle-tokyo.com/form/

PAGE TOP