定期メンテナンスを放置すると…雨漏りの進行は早くなり屋根がボロボロになっていきます!(雨漏り・屋根修理)《所沢市 M様低》

Jpeg

まだまだ、雨の続く日も多くなかなか定期メンテナンスが済んでいないお宅も多くあります。

先日、所沢市にお住まいのM様低より「天井にシミが大きく出来ている」と、ご連絡を受け行って参りました。

早速屋根の上を確認してみると…

瓦が1枚完全になくなっており、野路板が丸見えの状態でしたcat_5.gif

ここ最近無くなったとは思えない状態まで劣化しており、雨漏りは以前から進行していたのです。

室内の天井の染みも確認させていただき、随分前からの染みもありました。

瓦自体の劣化よりも、防水シートの劣化及び野路板の劣化が酷いため、屋根の葺き替えをお勧めさせていただきました。

防水シートの機能も、野路板の劣化も進行しすぎてしまったのです…。

M様にその旨を詳しく説明し、これから作業に至急取りかかって行くことになりました。

定期メンテナンスを台風時期前に一度するだけでも、大きな被害の差が出てきます。

突発的被害を避けるために!雨漏りが進行する前にメンテナンスをすることをおすすめ致します!

★尚、弊社でもドローン調査がスタート致しました★

YouTubeにも動画をアップして行きますのでご興味のある方はご連絡お待ちしておりますhiyo02.gif

ご自身が、何か気になるのであればしっかりプロに確認してもらう事をおすすめします!!