合理的に屋根修理 -2- (杉並区)

杉並区のH様宅の物件では、屋根断熱のパネル化を実践しました。
これは、屋根上の作業の削減と施工精度の改善が目的です。
当ケースでは建て方と屋根の断熱工事を大工4人が1日で終えることができました。
屋根パネルはグラスウールを充填した垂木に、防湿シートと発泡プラスチック系ボード、
野地板、通気垂木を一体化したものです。製図通りに精度よく組めば、
現場で納まらないというトラブルは発生しません。
むしろ現場で行うよりも施工精度が上がるよ思っています。垂木は熱橋面積を
減らすために、井桁に組んでいます。
現場では防湿シートを先張りした桁の上に重機を使ってパネルを載せ、
パネル同士をコーキングやブチルテープなどで密着させます。
さらに屋根の上で、パネルの接合部にウレタンと気密テープを施します。
今回は、H様のご厚意もあって実験的な取り組みでもありました。
なかなか手ごたえが良かったので、次の現場でも実施したいと思っています。

雨漏り12
ご相談だけでもお気軽にどうぞ!

ドローンによる屋根点検も好評実施中です。

メールアドレス https://www.lovestyle-tokyo.com/

フリーダイヤル 0120ー494ー978

ご連絡お待ちしてます。

 

PAGE TOP