ベランダの劣化から始まる雨漏りは費用拡大になることも!梅雨前に修理!《所沢市 R様邸》

ベランダ防水劣化

ベランダのメンテナンスしていますか?
屋根や外壁など、他人から見える場所のみのメンテナンスだけでは雨水からお家は守れません!!
意外と忘れがちなベランダ・・・
実は劣化してしまうと。雨漏りに繋がるのですsweat01.gif

雨や風に晒されているのは屋根だけではありませんよ!!
コンクリートや保護材の下の建物本体は木材です。
その為ベランダ床表面の、ひび割れからも雨水は侵入し、土台の木材を腐食させてしまいます。
最悪、ベランダからの浸水によって天井部分が腐食し、家屋の強度を下げることにもなりかねません・・・
ベランダの防水劣化は危険なのです。

また、ご自身でも気付かぬうちにすでに雨水が建物内部に浸水している場合があります。
建物の安全性が疑われるケースもありますのでベランダ防水塗装だけでは収まらず、土台部分から補強が必要になってしまうケースも・・
費用拡大ですnaku02.gif

これから、春の終わりにかけて梅雨に入ります。
また夏は台風のやってきます。

定期メンテナンスをしていない方は、雨漏りが進行する前にメンテナンスをすることをおすすめ致します。

★尚、弊社でもドローン調査がスタート致しました★

YouTubeにも動画をアップして行きますのでご興味のある方はご連絡お待ちしておりますhiyo02.gif