シロアリ被害は火災保険で補償される??【豊島区】

家屋の大敵シロアリ!シロアリは、湿った木材が大好物です。そのため、雨漏りをして屋根から水が浸透し、屋根裏や柱が湿ってしまったら、シロアリの餌食になってしまいます。

 

513_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_33f

 

それでは、シロアリの被害は火災保険で補償されるのでしょうか?

答えはノーです。火災保険は事故や災害による被害を補償するためのものなので、害虫による劣化は対象ではありません。

 

ちなみに、シロアリ以外の害獣、タヌキやハクビシンなども同様です。

 

そして、シロアリの被害が進行してしまったら、駆除やリカバリーにかなりの費用がかかってしまいます。シロアリ被害の原因の多くは雨漏りです。生活に支障がない規模でも、雨漏りをしたら、すぐに修理を依頼しましょう。早けれは早いほど、被害は少なく修理費用は安くなります。

 

残念なことに、シロアリは木材の中身だけを食べるので、被害に気付きにくく、気付いた時はかなり大きな損害になっていることも多いです。シロアリが好む屋根裏や家の基礎は、家を支えるのにとても大切なものです。

 

大きな地震などがきた時に、大黒柱の中身がスカスカだったら、最悪の場合、家屋が倒壊してしまいます。防ぐためには、重ねての案内になりますが、早めに雨漏りを修理することが一番です。

 

そして、まだ軽度の雨漏りに気づくために、定期的に屋根の調査とメンテナンスをお勧めいたします。

テスト運用期間だけの無料のドローン調査、ご好評いただいております!

件数限定なので、気になるという方、具体的に屋根のことで悩みがある方、ぜひ出来るだけ早く弊社へご連絡ください。ドローン調査に至らなかった場合も、ご相談については無料です。

今後はYouTubeにも動画をアップして行きますのでご興味のある方はぜひご覧ください。

 

今現在、ご自宅の雨漏り修理をご検討の際は、まずは、長年豊島区の屋根修理の実績がある、LOVE STYLEへご連絡ください。私たちは、まず無料診断をして、必要なところだけ修理のご提案をさせていただきます。

 

お見積もりやご相談は無料です。フリーダイヤルもしくはメールにてお問い合わせください。

フリーダイヤル 0120ー494ー978

お問合せ https://www.lovestyle-tokyo.com/form/

PAGE TOP