雨漏り修理[外壁塗装と一緒に]>新宿区

新宿に外壁修繕に行った時のお話です。
シャッターボックスにも不具合があるとご相談いただきました。
お話をうかがってみると、DIYで塗り直した後からシャッターの巻きがスムーズにいかなくなった
という事です。塗装前の洗浄の際に水が入り込んでしまったか、
塗装後に乾燥時間を十分取らなかったため、巻き上げた時にシャッターボックス内で
塗膜同士がくっついてしまった事が考えられます。

一般の塗料では重くて巻き上げできないなどの不具合が出てしまいます。
塗膜同士がくっついて剥がれてしまったら、また塗り直ししなくてはなりません。
そうならないように、シャッターに合った塗料選びが必要になってきます。
また、巻き上げができなくなったらシャッター自体の交換など、2度手間、3度手間になってしまいます。
DIYでのシャッターの塗り替えはおすすめできません。

522_DSCN2630

外壁塗装をお考えの方は、外壁と同時にシャッターも塗装するのが理想的です。
外壁と色を合わせられるのはもちろん、壁だけが綺麗になってもシャッターがボロボロのままだと、
シャッターの劣化をさらにに際立たせてしまう可能性があります。

★ただいま期間限定で無料にてドローンによる屋根調査を実施しています。
ただしドローンによる屋根チェックは雨・雪・強風の時は実施できませんのでご了承ください。
お受けする件数に限りがありますので、お早めのご相談お待ちしております。
※LOVE STYLEでは国土交通省によるドローン飛行許可も取得済みです

現地調査・お見積りは無料です。
フリーダイヤル 0120ー494ー978
メールアドレス https://www.lovestyle-tokyo.com/form/

PAGE TOP