2019年5月

梅雨の前に窓周りの雨漏り修理 (1)(八王子市)

八王子市のJ様のお宅は、築8年目の木造3階建て戸建て住宅です。 雨漏りがあるというので伺ってみました。 調べてみますと、1階の南側壁面にある2つの開口部に、サッシ上枠に全長シーリングが 施されていました。雨漏りはその裏側 ...

雨漏り対策 洋瓦の家で気をつけること【茅ヶ崎市】

日本家屋の瓦以外にも、明治時代以降に洋風な建物にも合う瓦が生産や輸入されるようになりました。 一般的には、素材は和瓦と同じく粘土から作られ、陶器瓦と呼ばれています。主な和瓦との違いは、瓦の形状/焼き上げの温度が少々低い/ ...

屋根修理[梅雨前に問題解決]>足立区

こんな所から!?と思うような小さな庇、出窓屋根も雨漏りの危険性が隠れています。 先日も足立の現場で、内装リフォーム中に雨漏りしていた場所を発見しました。 こちらでは雨降りのあとに出窓まわりが湿っている事に気づいていたので ...

スリランカテロの実行犯は貧困層ではなく富裕層・・・今のうちにやっておきたい屋根調査。雨漏り対策するならお早めに。(保土ヶ谷区)

スリランカで爆弾テロがありました。350人超が犠牲になりました。 この驚きの惨事で明らかになったのが、実は実行犯の大半は裕福な家庭に育ち、 高い教育を受けていた人たちだったということでした。 実行犯はイスラム教過激派組織 ...

地下室で雨漏り修理(渋谷区)

渋谷区のW様は、246沿いにあるビル(地1階地上7階建て)で、地下 1階を賃貸している店舗のオーナーです。店舗は、倉庫も兼ねており、 置いていた商品が雨漏りで汚損してしまったということでご連絡を いただきました。汚損して ...

早めの梅雨対策!ベランダからの雨漏りについて【府中市】

梅雨で数日雨が続く季節、「突然天井から雫が垂れてきた」「壁の水ジミがジワジワ大きくなっていった」というご経験はありませんか? 梅雨の長雨の時期は特に、屋根や外壁以外のところからの雨漏りが急増します。 皆さんがイメージする ...

棟板金の交換(雨漏り・屋根修理)《所沢市 K様邸》

所沢市にお住まいのK様邸より、「屋根の色がかなり変色してきておりそろそろ気になる・・・」とご不安そうにご連絡を受け早速調査して参りました。 到着し、屋根の状態を確認してみると・・・ 長いことメンテナンスをしていなかったよ ...

雨漏り修理[梅雨までに雨漏りストップ]>中野区

雨漏りが発生したからと言って、むやみに防水処理を施したり、 タイルという特性を考えずに水切りを取り付けた事で、 雨漏りが悪化するという事例も時々見かけます。 中野で雨漏りにお困りとの事で、調査開始です。 こちらの住宅では ...

今年は禁酒?どうなる渋谷のハロウィン。。。梅雨だけど屋根大丈夫?雨漏りなど心配な方は屋根調査を(保土ヶ谷区) 

毎年様々な問題が起こり話題となる渋谷のハロウィン問題。 渋谷区では、人がたくさん集まるハロウィンや大晦日の年越しの時期に限り、 渋谷駅周辺の路上や公園での飲酒を禁止する方針を固めました。 秋のハロウィンから適用を目指すそ ...

梅雨前の応急処置的な屋根修理 -3-(港区)

昨日紹介した防水テープ、ブルーシート、コーキング以外にも、 雨漏りの応急処置に役立つグッズがあります。 それは、防水シートや吸水シートです。防水シートを被害箇所に被せることでさらなる水濡れを防ぐことができます。 吸水シー ...

雨漏りと風向きの関係って?【府中市】

「この前のゲリラ豪雨は大丈夫だったのに、今回の台風では雨漏りしてしまった」 「自分には同じくらいの強さに感じる雨でも雨漏りする時としない時がある」   ご自宅の雨漏りで、こんな風に感じている方、それにはしっかり ...

屋根修理[屋根リフォームは梅雨前に]>新宿区

同時期に建てた近所の家が屋根や外装の塗り替えを行っているのを見て、 自宅も梅雨前に…と新宿よりご相談いただきました。 普段目につきやすい外装の劣化や変色で塗り替えを考えるお客様が多いのですが、 見えない屋根も同じように雨 ...

梅雨前の応急処置的な屋根修理 -2-(港区) 

昨日は室内でできる、簡単な応急処置を紹介しました。 防水テープ、ブルーシート、コーキングなどが家にあるようでしたら、もう一歩 踏み込んだ応急処置が可能です。 ● 防水テープを利用した応急処置 (1)被害箇所の掃除をする ...

屋根修理[梅雨に注意が必要なベランダDIY]>足立区

強風のあとから雨漏りが始まって困っていると連絡を受けて、足立に調査に行ってきました。 2階建て住居の天井から雨漏りがあったという事で、すぐ上に位置するベランダを調べてみた所、 ベランダの床に敷いてある人工芝の一部分が強風 ...

雨漏りから大切なご自宅を守るために出来ること【板橋区】

大切なご自宅を長く快適に保ち続けるために、屋根と外壁のメンテナンスは要です。屋根や外壁は、一年中、雨風や紫外線から、家の中を守る役割をしています。そのため、どれだけ丁寧に住んでいたとしても、経年劣化はさけられません。 & ...

梅雨前の応急処置的な屋根修理 -1-(港区) 

港区のY様が屋根の不具合に気づいたのがGW直前でした。 これからどこの業者もGWの休みに入ってしまうのでどうしたら良いか とお困りのようでした。 どんなに注意していても、気づいたタイミングが悪い、というのはよくあることで ...

屋根修理[梅雨前の笠木チェック]>中野区

中野で雨漏りがあるとご相談があり、現場調査に行ってきました。 雨漏りは1階の天井に発生しており、すぐ上に位置するバルコニーの笠木部分を調べてみると、 防水シートは劣化しており、笠木の木部が雨水を含んで腐食していました。 ...

天皇家を見ても、時代の移り変わりとともに、家族像にも変化が・・・。梅雨に向けて雨漏り対策!家も損害を受ける前にメンテナンスする時代です【保土ヶ谷区】

元号が令和に代わり、天皇のニュースがよくテレビでも取り上げられています。 1889年に日本国政府が民法に導入したのは、男性を戸主とする家制度でした。 その家制度の頂点として、天皇は臣民の父とされ、日本全体を家族国家とする ...

合理的に屋根修理 -2- (杉並区)

杉並区のH様宅の物件では、屋根断熱のパネル化を実践しました。 これは、屋根上の作業の削減と施工精度の改善が目的です。 当ケースでは建て方と屋根の断熱工事を大工4人が1日で終えることができました。 屋根パネルはグラスウール ...

PAGE TOP