雨漏り修理[軒天編]>足立区S様邸

「軒天(のきてん)」とは外壁から外に出ている屋根の天井の事で、
普段の生活ではあまり気にしない場所ですが、雨漏りを予防する重要な部分です。
外からはあまり目立たず、多少の汚れは見落としがちですが、
ここも屋根や外壁と同様に風雨にさらされ劣化します。

昔の家は軒が深く、窓を開けていても雨が吹き込まなかったり
庭先に日陰を作ってくれる役割をしていましたが、
最近は住宅が密集してお隣との距離も近い事から、軒は短くなってきています。

PENTAX DIGITAL CAMERA

S様邸でもサッシの上から雨漏りが発生しました。
先日の強い風雨の時に軒天から雨水が侵入し、サッシから雨漏りとなって現れたのです。
また横樋にゴミが詰まったりズレや亀裂があると、大雨の際に行き場を失った雨水が軒天に伝ってきます。
雨が降った後にシミがないか注意して見てみてください。

放置すると雨水が侵入し、雨漏りの原因になります。
補修には塗装や張り替えなどの方法があり、
屋根塗装や外壁塗装と同時にリフォームする事が多いです。

軒天に色あせ、剥がれ、雨水によるシミ、コケやカビなどありませんか?
外周りのお掃除のついでに軒天もチェックしてみてはいかがでしょうか。