猛暑注意!エコ対策!屋根塗装や屋根修理をお考えなら・・・【保土ヶ谷区】

お盆も終わり、残暑も残りわずか・・・と言いたいところですが、

新潟県内で観測史上初めて40度超えなど、酷暑が続いてますね。

神奈川県も猛暑が続いており、記録的な暑さはまだまだ終わりそうもありません。

 

すこし前まで節電を呼び掛けていたのが嘘のように、

TV、ラジオ、新聞などでも連日にように、エアコンの使用を推奨してますが、

 

『屋根から直接暑さが伝わってきて室温が高すぎる』

『エアコンの効きが悪くてエアコン代が高くなって困っている』といった、

猛暑ならでは深刻な悩みも多数出てきています。

 

 

 この時期エアコンの使用はマストですが、他にもできる対策があるんです。

そもそもの室温の上昇を防ぎ、室内の快適な温度を保つには、実は【屋根の塗装】が

有効な手段となり、節電にもつながります。

特に遮熱塗料や断熱塗料による塗装がおすすめです。

 

猛暑にも屋根塗装

 

 

猛暑でダメージを受けるのは人体だけではなく、屋根も確実にダメージを受けます。

豪雨や台風だけでなく、猛暑も屋根の劣化を早める要因の一つです。

 

 

水漏れ、補強のため屋根の塗装やメンテナンスをお考えの方は多いかと思いますが、

猛暑対策・節電という視点でも、屋根の塗り替えを検討させてみたらいかがでしょうか?