防水シートが劣化すると恐ろしい雨漏り進行が始まります!屋根修理費拡大《所沢市》

cat_6.gif屋根のメンテナンスや、雨漏りを放置していませんか?
防水シートが劣化するとこちらの写真は、天井に大きなシミが出来ていたのにも関わらず、雨漏りを放置してしまったお宅の屋根になります。
大変雨漏りは進行しており、もう葺き替え以外の修理方法は無くなってしまったのです。
天井のシミそのまま放置していると、、、取り返しのつかないこともあるのです。

雨漏りはお家の耐震にも酷く影響してくる天敵です。
①雨水が壁をつたう
② 柱をつたって土台の木が湿気を含む
③土台の木が腐り木がスカスカに・・・ 指で押すと木が凹む恐怖
④腐れた木はシロアリの大好物!!!
⑤家が倒壊する恐れ

写真と簡単な説明だけでも、雨漏りの危険がお分かり頂けるかと思います。
ここまで行くと、野地板、防水シート、屋根材。その他もろもろ費用はどんどん膨らみます。

台風も多い時期、メンテナンスや被害防止は重要です。