外壁のヒビについての危険性。放置は雨漏りや屋根修理に繋がります。《厚木市》

外壁のヒビを放置していませんか?
外壁のヒビの放置は確実にお家をダメにします!!
外壁ヒビ発生外壁は毎日、外部の影響によって劣化していっています。
そして、それを放置していると・・・さまざまな悪影響につながるのです。。

まず、以下のことが起こります。
・防水効果低下
・ヒビ割れが起きヒビが広がる
・外壁内部の劣化

上記の事が、まず確実に起こります。
それを放置していると・・・
・外壁内部の腐食
・建物自体が傾く可能性
・コンクリート耐久性低下
・雨漏り
・気付いた時には手遅れの可能性が高まる

初めは、ヘアークラックと言い、髪の毛のような細かいヒビから始まることがほとんどで、この時点ではまだ平気なのがほとんどです。
しかし、この細かいヒビを放置していると、大変な事態を招いてしまうのが上記の簡単な内容だけでもお分かり頂けると思います。

そうなるとコストが何倍にも膨らむのです。

台風も多い時期、メンテナンスや被害防止は重要です。