戸建ての屋根修理の時に起こりやすい近隣トラブル!その1【板橋区】

素材や建物のある地域の気候にもよりますが、一定の期間が過ぎると経年劣化により屋根の修理やリフォームが必要になります。

屋根メンテ 塗装

その際に、ご近所にしっかりとご挨拶をして工事内容をあらかじめ伝えたり、なるべく迷惑がかからないような手立てをこうじたりする必要があります。

 

せっかく屋根が綺麗になっても、隣近所とギスギスした状態では困りますよね。

 

《臭い、ホコリ》

近隣トラブルで最も多いのが、臭いやホコリの問題です。

 

屋根の塗料の種類によっては、一時的に強い臭いが発生します。そういった塗料を使う場合は、塗装作業を行う日時を具体的にご挨拶時に伝えましょう。

 

食事時など、不快な気持ちにさせる可能性があります。可能であれば、塗装作業中は、外出してもらうのがいいかもしれません。

 

また、屋根の葺き替えなど古い建材を撤去する場合はホコリが舞ってしまいます。洗濯物が汚れてしまったり、窓を開けたら大量のホコリが入ってきたりする可能性があります。苦言を言われることを覚悟の上で、どのような工事を行うのかも事前にきちんと伝えておきましょう。

 

雨漏り修理をご検討の際は、まずは、長年板橋区の屋根修理の実績がある、LOVE STYLEへご連絡ください。上でご紹介したご挨拶回りについても、めったにあることではないのでご不安なことも多いかと思います。私たちは、そういったことへの疑問にも丁寧にお答えし、安心して屋根の修理をお任せいただけるよう尽力いたします。

まず無料診断をして、必要なところだけ修理のご提案をさせていただきます。

お気軽にご連絡ください