天井にシミ?雨漏りかどうか我々にまずは相談ください!

天井にシミがあります。雨漏りだと思うのですが?
このようなお電話もよくいただきます。しかし実は、天井にシミがあるからといって全て雨漏り、
とは一概に言い切れないのですよ。
なぜなら、
冬場の加湿器の使用。加湿器にも様々なタイプがあります。
特に沸騰させて加湿を行っているタイプのものは、多くの湿気を含んだ空気を常に!上部に送って
いる環境にあるのです。
よって長時間使用したままでいると、天井にカビが生えることもあるのです。
また、結露の場合。
結露はこれもまた冬に起こることが多いのですが、暖房で暖められた空気は上昇し、天井から
屋根裏へと抜けていきます。しかし冬の屋根裏は外気で冷えているので、湿った暖気が屋根裏
の金属などで冷やされて水蒸気となり、やがて水滴となって滴下すると天井にシミが発生します。
その他もあるのです。
ネズミやハクビシンなどの糞尿でシミになってしまう場合。これはまた別問題で大きな対策も必要
となります。
つまり、雨漏りかどうか、きちんとした調査をしなければ断定はできないのです!!
慌てて修理を依頼して見当違い、や 不必要な工事をされたりしたら大変なことになります。

実は今回お電話いただいた目黒区のB様も、調査の結果、屋根裏には建築時の紙類などのゴミが
そのまま放置されていて、そこに湿気が浸透し、天井にシミとなっていったようでした。。。

しかし何はともあれ、調査の結果心配がなくなり、また、この後のメンテナンスを
アドバイスさせていただきましたので、B様が安心していただけたのは本当に何よりでした。

天井のシミ

 

現地調査・お見積もりは無料です。
お気軽にお問い合わせください。