庇板金屋根修理《厚木市 K様邸》

厚木市にお住まいのK様邸より、庇屋根のサビや溝が気になるとのご依頼を受け調査。
庇とは窓上に設置されている雨除け、日差し除けの小さな屋根のことです。
その多くの庇は、金属屋根材出来ています。
庇修理調査の結果、庇の軒天がはがれた箇所もあり、軒天全体の修理をすることにしました。
なぜならば、はがれた軒天を交換するために、外してみると庇の野地板があるのですが、雨染みが酷く進行していたからです。
原因としてあげられるのは、サイディング張りの場合はシーリング劣化起因による雨漏りだと思われます。

外壁からの雨漏りは、壁内に浸水し、外観からは確認することが大変難しいです。
しかし、雨漏りを放置しておくと・・・住宅の構造物が腐食し、外壁が剥がれたりします。
最悪の場合、庇が落下してしまう危険性もあるのです。

庇はあった方が良いのかと思われる方もいらっしゃるかと思いますが、勿論ちゃんと役割が有るのです!!
・雨だれの防止
・日よけ
・雨吹き込みの防止

お家は色んな部位に役割が有るのです!!
放置はしないでください。