小屋裏目視で雨漏りチェック>日野市Y様邸

Y様より、自宅の小屋裏について質問を受けました。
『雨漏りしていないか小屋裏を確かめる』という話は聞いた事があるけれど、
今まで点検した事がないので、どんなタイミングでどうすればいいか分からないという事です。
生活している中で、小屋裏を見る事はほとんどないと思いますが、
クローゼットや押入れの天井にある点検口から目視して確認する事ができます。

153

まず、小屋裏の換気状況を調べてみてください。
空気が湿っていたりカビ臭くありませんか?もしカビ臭く感じたり、空気が湿っていると感じたら、
垂木や梁、野地板が腐食してカビている可能性があります。
金具がズレたり外れていないか不具合もチェックしてください。
それから、懐中電灯などを消して暗くしてみた時に外からの光が漏れてないか確認してください。
光が漏れてきたら隙間がある証拠です。雨水の侵入の可能性があります。
これらに一つでも当てはまったら、なるべく早めに修繕する事が大切です。

どんなタイミングで点検すればいいかという事ですが、
今回のY様のように、気になった時がよいタイミングです。
いちど雨水の道ができてしまうと、雨漏りしやすくなってしまうので、
住宅に目を向けて定期点検するのは、雨漏り防止にとても効果的ですね。
ただし、小屋裏に上がる事は危険なので目視だけにしてください。

雨漏り・屋根修理についてご質問がありましたらお気軽にご相談ください。