屋根修理のベストシーズン到来>足立区A様邸

足立区より、屋根リフォームのご依頼です。
A様邸では屋根修理と塗装を行う予定でしたが、冬は気温が5度以下になると塗装ができなくなるため、
突然の雪を警戒して施工日を検討中でした。

今の時期からは、屋根・外壁ともにリフォームのベストシーズンです。
春は暖かくなり空気も乾燥しているので、塗装が乾きやすいという事と、
窓を開けずエアコンも使わずに過ごせる季節なので、リフォーム中も室内で快適に生活できます。

152_DSCN1327

梅雨の時期になると、雨を避ければ塗装できますが、
予定外の雨や台風で工期が延びてしまう事もあります。
塗装の最中は窓を閉め切っていただくため、エアコンが必要になります。

秋もまたリフォームに向いている季節になります。
空気が乾燥しているので塗装が乾きやすく快適に作業できます。
ただ台風が多いため工期が延びてしまう事もあります。

冬は窓を閉め切っていても、室内で快適に生活できます。
年内に塗装してしまいたいという駆け込み塗装をお考えのお客様が集中します。

どのシーズンにしても予測できない気象が考えられますので、
その都度お客様とご相談しながら進めていきます。

梅雨入り前までに屋根リフォームの予約が集中してきますので、お早めのご連絡をお待ちしています。