雨漏り?結露は侮れない(渋谷区)

寒さが一段と厳しくなってきましたね、この時期に頭を悩ませるものとして結露があります。日差しを室内に取り入れる為にカーテンを開けると、結露で窓にカーテンが張り付いてびっしょり!結露が酷くなるとサッシ部分に水が溜まっているなんてことも。毎年、冬の時期には結露対策がかかせませんね。

そもそも結露とは、室内と外との温暖差で起こる現象なのはみなさまもご存知かと思います。窓の結露は一度は見たことがありますよね。

結露

では、屋根にも結露が起こることをご存知でしょうか。屋根には本来、断熱材が使用されていて、この断熱材のおかげで窓のような激しい結露に見舞われずに済むのですが、少なからず結露は起こります。

室内がカビくさい、加湿をしていないのにジメっとしているなど、思い当たる点があれば注意が必要かもしれません。結露を放っておくとカビや腐食が進行し、体に害を及ぼす可能性や、住宅の老朽化など様々な問題を引き起こす場合があります。たかが結露といっても、なかなか侮れませんね。まずは、ご相談だけでも構いません。