外壁にヒビが・・・《厚木市 Y様邸》

先日、Y様邸に外壁にヒビが有るとご依頼を受け調査。
かなり前からあったようですが、幸いにも家の中まで被害は及んでいなかったです。
しかし、結構なヒビ割れでした。。icon_sad.gif
今回は、被害は拡大しておりませんでしたが、皆さんヒビにも種類が有るので注意が必要です。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1b5外壁のひび割れは酷くなるほど、家自体の耐久にかかわってきてしまいます。
簡単にヒビの種類と原因をご紹介いたします。

[外壁のヒビ割れの種類と原因]
~ヘアークラック~
・髪の毛のような細いヒビわれの事。
・塗装の膜に発生することが多い(とても細かいとプロの目でも確認しにくいヒビです。)
■原因
・経年劣化や不適切な塗装作業。

~乾燥クラック~
・湿式工法(コンクリートや漆喰など)の外壁によく起こる。
・特徴は、ヒビの幅が狭い(そのためなかなか発見しにくい)
■原因
・外壁から水分が抜け出すことで乾燥が悪化。

~構造クラック~
・リフォームした後や建物を増幅したときに現れやすい。
■原因
・建物の構造的な欠落など。
・建物がゆがむことで外壁にも影響。

~縁切れのクラック~
・途中で施工内容を変更や作業を中止するなどの行為によって古い外壁との間にひび割れが発生。
■原因
・不十分な施工。

ヒビ割れは、放置しておくと被害が拡大してしましますsweat01.gif

ご自身で確認が難しい場合は当社にご連絡下さいませ。

当社は現地調査を無料で行っております。 お電話にてご相談も随時受け付けております。
お気軽にお問い合わせくださいませ!