地域によって異なる雪の重さは違うんです!《江東区》

2月に入り、冬を乗り越えるのも後少しになってきました。
子供は雪で喜びますが、大人は仕事の通勤やら買い物などで苦労してしまいますね。。。
雪かきも一苦労ですicon_sad.gif

皆さん、地域によって地上と屋根の上の積雪荷重が違うのをご存知でしょうか?
実は、屋根の上は地面より高い所に有るため雪は風に飛ばされやすい為、日本海に面した風の強い地方は、地上に比べて屋根の上の雪が少ないのです!!

118
これに対し、湿った重たい雪が降る地方は、風に飛ばされ憎い為、地上と屋根の積雪はほとんど変わらないんです!!
それにより、数年前に首都圏豪雪が起こった時に想像以上の積雪により屋根崩落が続出したのです。

せっかくのマイホームなどの屋根が崩落するなんて考えただけでも恐ろしいですし、悲しいですよね。
素人では分からない事が多いのです。

予期せぬ出来事を未然に防ぐには、定期的なメンテナンスはとても大切な事なのです。

少しでも気になる事でも、当社は現地調査を無料で行っております。 お電話にてご相談も随時受け付けております。