トタン屋根の腐食で屋根修理(杉並区)

杉並区のT様より、雨漏りに以前から気が付いていたが、もう耐えられなくなったので、
すぐ来て欲しいとの連絡がありました。調べてみると屋根材が腐食していました。
いつもは、お客様の負担を考えてなるべくリーズナブルなプランを提示するのですが、
今回のように腐食が進みすぎている場合だと、もう張替えを免れません。
まず現状の屋根材をはがすところから始めます。中は想像通りボロボロです。
昔は、トタン屋根の家がたくさんありました。

トタン屋根老朽

普及が進んだのは、材料が安くて工期が短いからです。欠点は、褪色が早くさびやすいこ
とです。今は新築でこの素材が使われることはありませんね。
これくらいの耐久性しかないとかえってコスト高になってしまうからです。
今回は、ガルバリウム鋼板に張り替えることにしました。トタン屋根の場合で、
ここまで腐食が進んでない場合は、塗装で乗り切る場合もありますが、
いずれは、張り替えないと持たないことを考えると、早めにガルバリウム鋼板に
張り替えた方がコストは安いです。塗装を施しても一時しのぎになるだけで長持ち
しないことが目に見えているからです。
気になる方のご相談承ります。