屋根塗装は必要なのか?その必要性とは?

屋根塗装 先日、厚木市にて屋根塗装の塗りなおしに行って参りましたanimal0019.gif

パッと見特に問題無しのように見えますが実は屋根塗装は経年劣化しているのです。
屋根塗装のメンテンナンスは使用している塗装材にもよりますが早いもので約5-7年、長いもので約15-20年の差が有ります。
もちろん、耐久年数が長い分費用も高くなっていきます。

そもそも何故屋根塗装の塗りなおしが必要なのか。
以下4つがメインになります。

・遮熱性や断熱性の強化
・錆の発生防止
・防水性強化
・カビやコケ対策

このような現象は経年劣化してしまうと。雨漏りに大きく繋がるケースやリスクが高くなるのです。
また、意外と知られていないのは、屋根と外壁は同じようなタイミングで劣化することが多いのです!
そのため、両方同時にリフォームを行うのが理想的なのですicon_biggrin.gif
どちらも足場を組むことになるので、同時に行うことにより足場の設置費用を削減することが出来ます!!

最近は暑く晴れておりますが、まだ梅雨は終わっていません!!特にこれからの時期次は台風がやってきますsweat01.gif
自然災害は避けようが有りませんし予測不可能な事態も多いので、なるべく被害を最小限にするためにも上記のようなことは大切なのです。

その為、突発的被害を避けるためにもお住いへの被害が進行する前にメンテナンスをすることをおすすめしています。

★尚、弊社でもドローン調査がスタート致しました★ YouTubeにも動画をアップして行きますのでご興味のある方はご連絡お待ちしておりますhiyo02.gif

ご自身が、何か気になるのであればしっかりプロに確認してもらうのが一番です。 細かい劣化は一気に進行する恐れが多いに有り、劣化の状況により費用も左右されます。

当社は、現地調査も無料で行っております。 些細な不安点でもご相談下さい。

お電話にてご相談も随時受け付けております。

お問い合わせ先★https://.lovestyle-tokyo.com/

PAGE TOP