日野市で屋根材が気になる屋根修理

これから梅雨に入り雨量が増えると、
予想外の場所から不具合が発生して雨漏りの原因になる事があります。
屋根リフォームについて日野市のE様からお問い合わせいただきました。
ベランダから見ると雨樋に屋根材の破片が溜まっているのが見えて気になるという事です。
数年前に屋根の塗装をしたそうですが、ベランダの下は手つかずのままだったようで、
現場調査してみると屋根の塗装も剥げて雨樋に破片が溜まっています。
このままにすると樋が詰まって雨漏りの原因になってしまいます。
屋根の劣化やサビもあり、この機会に屋根リフォームを決められました。

1688_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4e5

ベランダに乗っていたエアコンの室外機を手すりに固定し、
ベランダの床面を全て取り除くところから始まります。
既存の屋根のトタンと野地を解体し撤去し、
新規の野地板を貼り、防水紙を施します。
瓦棒材を配置してガルバリウム鋼板を貼り、
壁の取り合いに雨押え板金をします。
ベランダの床面を元に戻して完了となります。

耐久性のあるガルバリウム鋼板で仕上げ、当分のあいだ修繕の必要がなくなり、
気がかりな事が無くなったとK様に喜んでいただけました。
ベランダが乗っているからと屋根リフォームをあきらめている方も多いと思いますが、
手が届かないと思われる場所も丁寧に修繕できますので一度ご相談ください。

★雨漏りや屋根の不具合についてご質問がありましたら些細な事でもご相談ください。
屋根修理・塗装・葺き替えをご検討のお客様は早目のご連絡をお待ちしております。
熟練の職人による直接施工をご提供させていただきます。
現地調査・お見積りは無料です。
フリーダイヤル 0120ー494ー978
メールアドレス https://www.lovestyle-tokyo.com/form/

PAGE TOP