雨漏り修理[誤った改修工事で無駄な出費]>新宿区

新宿で雨漏りが発生したという事で、さっそく現場調査に行ってきました。
1階のサッシからの雨水侵入が見られます。
こちらでは過去に同じ箇所で2回も雨漏りして、
その都度修理してもらったのに漏水が止まらず、私たちの所にご相談いただきました。

改修工事をしても、同じ場所から雨漏りが繰り返すという話を聞く事がありますが、
そのほとんどが間違った改修の仕方をしている事に驚きます。
無駄な出費で雨漏りも止まらず…では、悲しいを通り越して怒りを感じるのも無理はありません。

795_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_6c

さっそく調査をしていくと、サイディング板とサッシのシーリングが切れて、
その隙間から壁内部に浸水していました。
驚いた事に過去2回の修理は、サッシ上の下屋根からの雨漏りと判断し、
下屋根のシーリングを施していった事が分かりました。
ここは元々漏水は見られず、これでは雨漏りは止まるはずもありません。
その間も壁際を雨水が伝い、野地板の腐食が進んでいました。
サッシ周りの修繕を行い、その後雨漏りはしなくなったと聞いて安心しました。

シーリング材は約10年ほどで効果がなくなってしまいますので、
またメンテナンスを行う必要がある事をお客様にご説明したら、
その時は是非またお願いします、と嬉しいお言葉をいただきました。

★ドローンによる屋根調査のご相談もご好評いただいております。
雨漏り・屋根修理についてご質問がありましたら些細な事でもご相談ください。
現地調査・お見積りは無料です。
フリーダイヤル 0120ー494ー978
メールアドレス https://www.lovestyle-tokyo.com/form/

PAGE TOP