外壁のヒビ割れは種類によっては耐震に影響!!(雨漏り対策)《調布市 U様邸》

外壁のヒビ割れ

調布市にお住まいのU様邸より外壁のヒビ割れについてお問い合わせを頂き調査して参りました!

U様邸に到着し外壁を確認してみると・・・・
一部大きなヒビ割れが発生しているのがすぐに分かりました。

外壁の割れにもいろいろな種類があり、原因もそれぞれ違います。
◆ヒビ割れの種類◆
ヘアークラック
髪の毛のように細く、短いヒビ割れ。
塗膜にできやすく、塗膜の経年劣化が考えられます。
・クラック
クラックは、浅いものから深く大きなものまであります。
塗膜の下にある下地にまで及んでいると、場合によっては危険なものもあるため注意が必要になってきます。
主に乾燥、構造、縁切れクラック・・・など。
1、乾燥クラック
モルタルなどの乾燥が原因で、ヒビ割れの幅は小さく、乾燥してしまえばひびが大きくなることはありません。
2、構造クラック
建物自体の構造的な欠陥や歪みによって起こるヒビ割れ。
なんと地盤沈下などが原因のこともありますsweat01.gif
幅が広く、深さも深くなり、そこから雨水が入って錆びたり・・・最悪倒壊したりするリスクにもつながる危険なクラックなのです。
3、縁切れクラック
塗装作業が途中で中断されたり、後から補修されたりすることで発生します。
旧の継ぎ目でできやすいのが特徴です。
基本的には外壁塗装は一気に仕上げるものですが、何らかの事情で翌日に持ち越されたりすることもあり、縁切れクラックの原因となります。

ヒビ割れを素人のの判断で放置すると・・・
・雨漏りの原因につながる
・家が傾いてしまう原因につながる
・建物が劣化する原因につながる
・見た目の美観を損なう

これから、春の終わりにかけて梅雨に入り、その後は台風もやってきます。

定期メンテナンスをしていない方は、雨漏りが進行する前にメンテナンスをすることをおすすめ致します。

★尚、弊社でもドローン調査がスタート致しました★

YouTubeにも動画をアップして行きますのでご興味のある方はご連絡お待ちしておりますhiyo02.gif

ご自身が、何か気になるのであればしっかりプロに確認してもらう事をおすすめします!!

細かい劣化は一気に進行する恐れが多いに有り、劣化の状況により費用も左右されます。

当社は、現地調査も無料で行っております。 些細な不安点でもご相談下さい。

お電話にてご相談も随時受け付けております。

お問い合わせ先★https://www.lovestyle-tokyo.com/

PAGE TOP