屋根修理に最適な今のシーズン なぜ? 墨田区H様

弊社の雨漏り事例をネットでご覧になった墨田区のH様からのご相談です。
特に雨漏りはないのだけれど、ちょうど築10年。節目なので見ていただきたい、との事。
そして、時期は1年の中でいつが良いのでしょうか?とのご質問でした。

この様なご相談も最近は多くなってきております。
築10年はまさに見直しの時期でもあり、長くお住まいいただく今後のためにも
最適なメンテナンス時期と言えるでしょう。
そして、実は時期も今が一番と言えます。
春の強い風が少し落ち着き、これから梅雨や台風をむかえる前、
大きな被害を未然に防ぐ、最適な時期でもあります。
今、最適な点検や修繕をしておけば、大雨や強風、そして積雪などがあっても、思わぬ被害に慌てる、
という危険性も少なくなります。

早速屋根を拝見すると、サビや汚れ腐食や劣化など、まさに10年分の状況が見られました。
しかし、充分な回復作業ができる範囲で、本当に早めのご連絡が功をなした状況でした。
ご説明後、早速屋根の塗装補修に入らせていただきました。
まずは高圧洗浄をしてサビ止めへ。
しっかりと汚れを落とした後サビ止め塗装をするのですが、このタイミングで依頼していただ
いたおかげで洗浄も順調に進みました。
そしてサビ止め塗装によってしっかりと耐候性を高めます。
今回その他の箇所は心配ない状況でしたので、3年後のメンテナンスを とご提案させて
いただきました。
適切な処置、適切な提案も私たち屋根修理のプロだからできることです。

屋根修理に最適なシーズン なぜ

 

お気軽にお問い合わせください。