雨漏り修理[日頃のチェック]>新宿区

新年明けましておめでとうございます。
2018年は大雨や突風などの異常気象が多く、屋根修理や雨漏り修繕のお問い合わせを多くいただきました。
屋根の不具合でお困りだったお客様のもとに駆けつけて、数々の雨漏りのケースを見てきました。
修繕が終わり感謝の一声をかけていただく事が本当に有り難く、励みになっております。

460

この冬は大寒波が来ているという事で、
関東でもいつ雪の予報になるのか気になるところです。
雪が降ると、普段は雨漏りしないような場所から雨水がしみ出して来る事もあるので注意が必要です。
以前、関東で大雪が降った時には、雪の重みで瓦がずれて雨漏りに繋がったケースがありました。
その時は幸いな事に、瓦を1枚から交換できたので修理費用は最小限に抑えられました。

降雪地方の瓦と比べ、あまり雪が降らない地域の瓦は雪に弱い傾向があります。
また、屋根の雪が溶けるまで長時間にわたり被害が続く事で、
建物内部の腐食が進んでしまうので注意が必要です。

まだ雪が降らないうちに、建物のチェックをしておく事も雨漏り防止に繋がります。
ベランダの落ち葉を取り除くだけでも効果があるので、
建物に普段と変わった事はないか、ネジがゆるんでいたり亀裂が入っていないかなど
日頃のお掃除ついでにチェックしてみてはいかがでしょうか。

不具合が見つかったらすぐにご相談ください。
DIYで修繕して雨漏りが悪化してしまう事が多々あります。

雨漏り・屋根修理についてご質問がありましたら些細な事でもご相談ください。
現地調査・お見積りは無料です。
フリーダイヤル 0120ー494ー978
メールアドレス https://www.lovestyle-tokyo.com/form/

PAGE TOP